QSS 日本上陸セミナーご報告vol.1


 

 

 

 

サプリメント第三世代の牽引役、Quicksilver Scientific 日本上陸セミナーは


多数ご来場の上、参加者様の86%!の方がチーム加盟、日本に「QSS Japan Team」が誕生いたしました!


 また無回答を除く100%の方からセミナー内容に「興味を抱いた」と驚きの評価をいただき大成功のうちに終えることができました!


これもひとえに患者様のQOLのために日夜新しい医療に探究心を絶やさないドクター、医療関係者の方々の情熱の賜物と心より御礼申し上げます。

 


さて、アンケートの中から実際にお越しいただいた先生方の生のお声についてご紹介して行きます。

長くなりますので分けてご報告させていただきます。


やっぱり一番大きかった反響は、リポソーマルの父Dr.Shadeの開発による「QSSリポソーマル」へのご興味でした。


・経口投与で解毒ができるQSSリポソーマルの大きさが重要だと理解した


 ・薬剤が細胞内に効率よく取り込みやすくする技術がQSSリポソーマルであることが分かった


・様々な薬剤・サプリメントを体内に取り入れても必要なところに到達していないことが多いことがわかった


・リポソーマル新世代サプリメントによる効率的なサプリメントの吸収と重金属排泄が可能である点で早急にこのシステムを導入したいと感じた


すでに、


・  デトックスキューブの有効性と可能性を感じる講演だった

・  最先端なものこそシンプルで使いやすいとの木村先生の話に共感しました 。いち早く商品を購入したい。今日注文できますか?

とのお声もありました。 



「リポソーマル」は数多あれど、唯一無二の存在であるQSSリポソーマルのメカニズムは、まさに衝撃をもたらしたようです。


世界的にも最新のノウハウを「日本語で聴けた事も良かった」とのお声も。アンケートから、興味のメーター度合いはMAXに高まった!感じが見受けられました。



 そして皆さんこれまで木村先生の「安全なアマルガムセミナー」の受講を経験されていたり、ご自身でも栄養療法研究での研鑽を積まれているだけに、


 「デトックス治療」への更なる理解のステップアップと重要性が参加者全員の集合意識として誕生しました。

またデトックスドクターならではの鋭い見解もたくさんございます。


・デトックスの必要性が良くわかった、これからはさらにニーズが拡大する確信した。


・これからは細胞内の重金属の排泄を念頭にデトックスする必要性がわかった


・  解毒の重要性を再認識すると同時にこれかの時代に必要な治療だと感じた


・  症例がわかりやすくQSS Detoxの効果を通して理解できた


・木村先生が今までキレーション治療を研究してきた実情があることでこのサプリメントの素晴らしさに関して説得力がありました


 

もちろんその背景には、切っても切れない「水銀」の存在。


・  水銀毒性に驚いた


・  水銀の種類・体内蓄積・排泄能力の指標が示されることに驚いた


・  水銀がブラキシズムの発生因子だと知った


とのご意見もいただいております。


 

医療者としては、何よりも検査が重要になってくるわけですが、こちらも反響は非常に強かったです。


先生方からの有意義な見解は次回ブログにてお届け致します。

皆様、ご来場とご加盟ありがとうございました!